SEOに対する絵文字の影響:SERPで絵文字を使用する価値はありますか? -Semalt Answer



検索結果のページの説明とタイトルですでにピクトグラムに遭遇している可能性があります。笑顔、車、感嘆符、疑問符など、さまざまなものがあります。これらの写真は絵文字です。それらは何のため?それらの使い方は?絵文字の効果は何ですか SEO

絵文字:何のためにあるのですか?

顔文字は、ソーシャルネットワーク、テキストメッセージ、または電子メールで感情を表現するために使用する写真です。絵文字と笑顔は同じですか?いいえ。ただし、感情的な状態を強調し、言葉を使わずにメッセージを伝えるために使用されるため、確かに同様の用途があります。

絵文字は入力され、絵文字は絵文字です。それらは同時に作成されたわけではありません。絵文字は1999年に初めて公開されました。つまり、日本の栗田穣崇が発表し、1982年には絵文字が日の目を見るようになりました。絵文字は感情を反映するだけでなく、画像には動物を含めることができます。オブジェクト、植物など。そのような写真には多くのカテゴリーがあります。以下のいずれかで最も人気のある絵文字を見ることができます ダウンロードできるサイト

絵文字はすぐにアプリケーションを見つけました SEO。これらの画像はどのように使用できますか?絵文字はSEOに影響しますか?

SEOに対する絵文字の影響

ピクトグラムを使用することで、いくつかの単語を置き換えると同時に、テキストの視覚的な魅力を高めることができます。このソリューションは、マーケティングスペシャリストだけでなく注目を集めました SEOスペシャリスト。 しかし、絵文字を使用すると、Googleのオーガニック検索結果でウェブサイトの視認性が向上しますか? SEOに対する絵文字の効果は何ですか?

SEO絵文字-SEOで絵文字を使用する価値はありますか?

ピクトグラムはすぐにSEOスペシャリストの間で人気を博しました。本文中のそれらの存在は、読者の注目を集めました。 タイトルまたはメタ説明の絵文字は、より高いクリック率につながる可能性があります(クリック率)、それはそれらを使用する価値がありました。ただし、2015年に、Googleは絵文字のサポートを終了することを発表しました。つまり、絵文字は検索結果に表示されなくなります。

この決定の理由は何でしたか?

ええと、ウェブサイトの所有者は競争から目立つためにそれらを悪用しました。時間の経過とともに、検索結果のピクトグラムの数は、最終的に消えるまで減少しました。しかし、Googleは絵文字を永遠に手放すわけではないことが判明しました。 2017年、色付きのアイコンは比較的早くSERPに戻りましたが、検索エンジンはそれらを表示するためのルールを変更しました。

Googleが決定を変更したのはなぜですか?

ウェブ上でのピクトグラムの人気によるものを含みます。ただし、これは制限なしで使用できることを意味するものではなく、検索結果には、タイトルとメタ説明に入力したすべての絵文字が表示されます。 Googleは、正当な理由がある場合にのみ絵文字を表示する権利を留保します。これは実際にはどういう意味ですか?使用されているピクトグラムがSERPに表示されるかどうかはわかりません。

絵文字で何ができるか SEO ?いくつかの理由から、戦略でそれらを検討する価値があります。それらの使用のおかげで:
  • あなたはあなたのウェブサイトを検索結果でより魅力的に見せます。
  • 問題のメッセージの性質を決定します。
  • クリック率を上げることができます。この指標が高い場合、URLが魅力的であることがGoogleのアルゴリズムに通知され、検索結果で上位に表示される可能性があります。同時に、同じ位置を維持している場合でも、クリック率が高いほど、Webサイトへのアクセス数が多くなります。
クリック率はいつ満足できるですか?
  • 明確な価値の限界はありません。それ以降は、広告が効果的であると自信を持って考えることができます。それはビジネスごとに、そしてキャンペーンの種類ごとにさえ異なります。キャンペーンでCTRがどの程度満足できるかを判断する場合は、同様の条件下での結果に基づいて比較評価を作成します。クリック率スコアが低いからといって、広告が除外されるわけではないことに注意してください。スコアを上げるために改善できる要素は常にいくつかあります。ほとんどの場合、説明または見出しの変更です。場合によっては、広告テストが原因で結果が低くなることがあります。各広告グループには、優れたパフォーマンスと失敗する広告グループがあります。
グーグルで検索するときに絵文字を使用できます。つまり検索フィールドに追加できます。例:キーワードを置き換える。

Googleは、使用したピクトグラムでそれらの結果のみを表示しました

たとえば、ピッツェリアがタイトルにそのような絵文字を使用し、コンテンツにメタ説明を使用している場合、そのようなクエリの検索結果の上位に表示される可能性があります。もちろん、絵文字を使った検索はあまり人気がありませんが、ウェブサイトのこのような簡単な変更のおかげで、さらに数回アクセスしたとしても、それだけの価値があります。結局のところ、これらのユーザーはあなたの常連客になることができます。

さらに、調査によれば、ポジティブなシンボルを使用することで、対話者の気分と自信を向上させることができます。 アドビは、2019年世界絵文字デーに1,000人の米国ユーザーを対象にした調査の結果を共有しました。これは絵文字トレンドレポートでした。回答者は次のように述べています。
  • 絵文字を使用する対話者は、よりフレンドリーで親しみやすいです-81%。
  • 絵文字を使用すると、対話者の親しみやすさが80%向上します。
  • ピクトグラムの使用は、職場での信頼性にプラスの効果をもたらします-63%。
  • 彼らは絵文字を使用して、テキストで表現するのが難しい感情を表現しています-65%。
ご覧のとおり、絵文字はSEOだけでなく優れたソリューションです。それらはウェブサイト上のメッセージのより大きな効果に影響を与える可能性がありますが、それはもちろんそれがすべての場合に機能することを意味するわけではありません。

絵文字はどこで使用しますか?

ページコードのさまざまな部分に絵文字を配置できます。それらに属する:
  • ページのURL
しかし、それを使用するのに最適な場所ではありません。アドレスが読みやすく、ユーザーフレンドリーであるとよいでしょう。重要-検索エンジンに絵文字が表示されるかどうかは定かではありません。そうでない場合は、代わりに文字列が表示されます。見栄えがよくありません。
  • 題名
これは、ページの<head>部分にある<title> </ title>タグの間にあります。そして、それは間違いなく絵文字を使用するのに適した場所です。
  • メタ記述
それは<description> </ description>タグの間にあります。これは、絵文字を使いすぎてメッセージの魅力を低下させない限り、絵文字を使用するページの良い部分でもあります。
  • 記事の内容
これは適切な解決策です。あなたはそのコンテンツで受信者に興味を持っているかもしれません、そしてその断片はSERPで表示されるかもしれません。

絵文字の使い方は?

ご存知のとおり、2015年、Googleはピクトグラムが悪用されたため、検索結果に表示しないことを決定しました。現在、絵文字を使用しているにもかかわらず、Googleの検索結果に表示されるかどうかはわかりません。それは検索エンジンのアルゴリズムに依存します。ピクトグラムを使用するときは、次のルールに従うようにしてください。
  • アイコンの数で行き過ぎないでください
絵文字には多くの利点がありますが、それらを賢く使用してください。一部の著者は、URLとタイトルに非常に多くのピクトグラムを使用していました。見栄えが良く、魅力的ですか?このアドレスで何が見つかるかを言うのはさらに難しいです。
  • すべてのブランドの絵文字ではありません
ピザ屋の場合、ピクトグラムを使用することをお勧めしますが、医師による医師アイコンの使用が必ずしも好意的に受け取られるとは限りません。アイコンを適用する前に、ターゲットグループの反応について考えてください。

絵文字を実装したら、それがクリック率にどのように影響するかを追跡します。これにはGoogleSearchConsoleを使用してください。このインジケーターが元々どのくらいであったか、そして修正後にどれだけであったかを確認してください。ただし、分析に可能な位置変更を含めることを忘れないでください。

絵文字を追加するには?

絵文字をテストしたいことをすでに知っていますか?それらの使用は非常に簡単で、プログラミングの知識は必要ありません。まず、ピクトグラムのソースとなるページに移動します。アイコンソースの例を次に示します。
ピクトグラムを追加するには、たとえば、これらのWebサイトの最初のリソースを使用します。ウェブサイトの検索エンジンを使用して、興味のあるアイコンを見つけます。たとえば、贈り物にしましょう。結果リストにギフトアイコンが表示されます。その名前をクリックします。

次に、説明とその下の[コピー]ボタンが表示されます。クリックして。まず、Googleの検索結果で検索してみてください。検索ボックスをクリックして、貼り付けオプションを使用します。

ページに絵文字を追加するのも同じくらい簡単です。山のアトラクションに関する記事を編集して、タイトルに山を示すアイコンを追加するとします。コピー後、記事版に進んでください。オールインワンSEOまたはYoastSEOプラグインがインストールされているWordPressWebサイトの場合、タイトルフィールドのコピーアンドペーストコマンドを使用して、Googleで検索する場合と同じ方法でアイコンを貼り付ける必要があります。

効果は以下のとおりです。これまたはそのプラグインを同じアプリケーションで使用しない場合は、投稿のタイトルに絵文字を貼り付けるだけで、同じ結果が得られます。

ピクトグラムが検索結果に表示されるようにするには、Googleロボットの訪問とページのインデックスの再作成を待つ必要があります。ただし、100パーセントにすることはできません。絵文字が表示されることを確認してください。同様に、ページの説明にアイコンを追加できます。

結論:絵文字-使用しますが、適度に

絵文字を使用する価値があります。彼らはあなたにつながる可能性があります クリック率が高くなる そして、コンテンツはユーザーにとってより魅力的です。ただし、節度を行使することを忘れないでください。アイコンの数でやりすぎないでください。それらが多すぎると、効果が逆効果になる可能性があり、Googleでさえそれらをまったく表示しない可能性があります。

ただし、サイトのSEOで絵文字を使用するのが難しい場合は、 Semaltに連絡する、SEOを専門とするエージェンシー。実際、Semaltには、出身言語に関係なく、24時間体制でサポートできる資格のある専門家がいます。 Semaltは11以上の異なる言語で動作するため 高性能のSEOツールと高品質のサービスを備えています。

ツールといえば、引用することができます Semalt.net :あなたの会社のための強力なSEOツール。あなたがする必要があるのはあなたのウェブサイトの完全な分析を始めるためにあなたのドメインを入力することです。

また、質の高いサービスについて言えば、3つの主要なサービスがあります。あなたのウェブサイトの急速な成長のためにこれらの利点を発見するために相談することを強くお勧めします。これらは:
  • AutoSEO :短期間に素晴らしい結果
  • FullSEO :あなたのビジネスのために設計された高度なSEO技術
  • Semalt Web Analytics :グーグルTOP10への最短の道を明らかにする
ありがとう、また会いましょう J

mass gmail